読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AnyaoMode

『好きなこと、やったもん勝ち♥』

【シングル】真皇杯関西地区予選1 北大阪オフ1次予選落ち 「ポリクチカメックス」

お久しぶりです。あなおちゃんです。

 

2016年2月27日に開催された真皇杯関西第一次予選、北大阪オフで使用した構築の紹介です。

結果は4勝3敗 直接対決の結果から3位となり一次予選を突破することはできませんでした。

午前の時点で3-1で1次予選突破も狙える圏内だったので悔しいですが、出せる力は全部出したと思うので、自分のなかでは満足感のいく結果です。

 

結果を残してないのでチラシの裏にでもやってろって感じですが、備忘録として、また反省として一応記事にまとめておきたいと思います。

 

f:id:Anyaooooon:20160227154108p:plain

※めざ炎、ゴツメなどの略称を用います。

 

型紹介

クチート

メガ前 155-150-106-x-76-72

じゃれつく 叩き 不意打ち 剣の舞@メガ石

特性:威嚇→力持ち

 

ポリゴン2

191-x-112-171-116-80

トライアタック 冷凍ビーム めざ炎 トリックルーム@輝石

特性:ダウンロード

 

キノガッサ

135-200-101-x-80-122

タネマシンガン 岩石封じ マッハパンチ キノコの胞子@襷

特性:テクニシャン

 

カメックス

メガ前 179-x-120-150-125-106

水の波動 波動弾 冷凍ビーム 悪の波動@メガ石

特性:激流→メガランチャー

 

ガブリアス

183-200-116-x-105-154

逆鱗 地震 ストーンエッジ 炎のキバ@ハチマキ

特性:さめはだ

 

ファイアロー

借り物なので伏せておきます HDベース

ブレイブバード 挑発 鬼火 羽休め@ラム

特性:疾風の翼

 

単体紹介

メガクチート

ポリゴン2と並んで今回の構築の肝。いつも自分はラティオス軸で組んでいて、めちゃくちゃ辛かったので自分でも使ってみようと思ったのがはじまり。

ポリクチについて調べている段階でSに割いたり、過剰なAを耐久等に回す調整を見たが、初めてということもあり一番無難な配分に。

当日は一度もじゃれを外さなかった偉い子。

じゃれ 不意打ちまでは確定。舞はPTによっては切れると思う。アローがキツいのでエッジを入れてもいいけど、アロー+ポリクチでキツい駒がいたらまずポリクチ選出しないので裏枠をカメにしてる間はいらないと思った。

 

・ポリゴン2

ほぼHCぶっぱ。こちらもニンフ意識で若干Sに振る調整等あるが初めてのポリクチということもあり、変な調整を施したくなかったため。

この並びのポリゴンは控えめHCベースのトリル持ちとほぼ決まっていると思うので、あとはめざパの色と攻撃技について悩んだ。

安定した火力を出せるトライアタック、マンダ、ガブリアスランドロスクチートの苦手な相手への処理速度を速めるための冷凍ビーム、めざめるパワーはナットレイハッサム意識のめざ炎となった。

シャドーボール、10万(放電)が欲しい場面は多々あった。そこは要改善点だと思うし、今でも冷凍ビームよりシャドボの方が良かったのでは?と思う。

ただオフでもレートでも冷凍ビーム無い読みでボルトガブ辺りがつっぱりまくるので持っててよかった場面は多い。

初手ゲンガー対面は冷凍ビームで身代わりが壊せるのでとりあえず突っ張っていました。トリルさえ貼れば、落ちてもクチートでしばけるので。トリルのターンをしっかり管理すれば十二分に活躍してくれるポケモン。カメ軸、クチート軸両方で酷使した。

 

キノガッサ

鈍足高耐久等を眠らせてそのまま突破したり、タイマンから多くの相手をもってけるポケモン。相手の選出を抑制し、また相手の胞子を安定択とさせない。不利な相手にも襷でつっぱって胞子→攻撃で削ったり、ラム臭かったら封じから入って削り、クチートの圏内に入れたりする。襷は本当に大事に立ち回った。ポリクチとの相性はそこそこ良かったように感じる。役割対象はウルガモス スイクン マリルリ ポリクチミラー その他胞子が通る低速。

 

カメックス

クチートが出せないときの裏のメガ枠として採用。クチートが苦手な相手(バシャーモランドロスファイアローガブリアス、他物理受け)に殴り勝てそうなポケモン。使ったら分かるけどC特化しても波動だと火力は微妙だし、単タイプなので操出し性能も無いが、そこそこある耐久と広い技範囲からタイマンにおいてはとても強く感じた。ポリ2のトリルとも相性がよく自然にポリ2カメという選出ができる。

役割対象は後出しから狩れるわけでは無いがバシャーモ ファイロー ランドロス ボーマンダ サザンガルド等。

 

ガブリアス

困ったときのガブリアス。このPTだと正直何を持たせても強いと思う。

搦め手に弱そうなPTではあるのでラム、ストッパーとしてのスカーフでも十分に活躍できると思うがクチートとの高火力二枚での役割集中を意識したハチマキ。

炎打点が欠如してるPTなので炎牙採用。当日、思考停止で逆鱗うってたのはあんまりよくないと思う。変えるならこの枠。

 

ファイアロー

慎重HDベース。催眠とジャローダに薄いと思ってたので前日にツイッターで募集してお借りした個体。鬼火さえ入れば物理方面も羽で粘れる。当日はカバを鬼火羽休め挑発で封殺した。この枠はこいつで正解だったと思う。個体を貸してくれたはるかさん本当にありがとう。

役割対象はバシャーモ ウルガモス ジャローダ 低下力特殊。

 

基本選出

ドランが居ない場合、よほどのことが無い限りポリゴン先発で

①ポリゴン2+クチート+何か(ガッサ、アローの順に多い)

 

ドラン、アロー、バシャーモなどバシャに強いコマが複数いる

②ガッサ+ポリ2+カメックス

(ポリ2でどうしてもトリルを貼ってカメで殴りたい場合が多いので初手不利対面でポリ2がトリルを貼れずに落ちるのを防ぐための†とりあえずガッサ†)

 

 

キツイ相手

ポリクチで検索したら山ほどでると思うのでそちらで。

そこそこ苦手な相手はメタったつもりですが、アローぐらいならまだしも

複数体苦手なポケモンが並ぶとポリクチ選出はできませんでした。

 

メガカメ軸とメガクチート軸での選出はは半々ぐらいです。

 

初めてのポリクチでしたが、手ごたえを感じたのでもう少し煮詰めてみようと思います。とりあえずガブの枠を改善すること、カメックスをあまり活躍させてやれなかったので裏のメガ枠も考え直してみるといいかもしれませんね。

 

 

ガチでレートやり始めて日が浅いので色々至らない点があると思いますが、不明な点等は@Anyaooooonの方までお願いします。

 

 

f:id:Anyaooooon:20160227184651j:plain

ぼく「1stアルバム聴きました!ファンです!サインしてください!」

めっちゃ興奮しててミーハーぽかったかもしれない。

 

スタッフの方々、対戦してくださった方々、

サインに応じてくださったグラさん、本当にありがとうございました。